• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
続かない・・・・
2017年08月07日 (月) | 編集 |
毎日書きたいんだけど・・・・

継続したいんだけど・・・・

余裕のない日々を送っております・・・・

とりあえず、かづちゃんの就活が

終わってほしいなぁ~~

帰ってきてほしいなぁ~~~

日々祈る美月ママです。


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

『Magic Adventure』他 洋書コミック 
2017年05月04日 (木) | 編集 |
久々の多読・・・・と言ってもマンガになっているので、生徒たち用に購入
結構、多読に精通している方々のブログでは好評のようだ。

e-futureから出ている『Magic Adventure』シリーズ
購入したばっかりの時に書いた記事はこちら

あれから4年以上経っている・・・・・

e-futureのHPで見てみると、『Level Chart』というのがあって
「Readers」の中でも、このComic 系は

☆小学生低学年向け『Magic Adventures』シリーズ
Magic Adventure L1セット


☆小学生中学年向け『VERA the Alien Hunter』シリーズ
Vera.jpg


☆小学生高学年向け『School Adventures』シリーズ

School Adventure

ちょっと、写真がキレイに撮れず申し訳ない!

それぞれLevelが1~3あって、さらにその中が6冊ずつのセットになっている。
語数もYLも徐々に上がっていく感じ

とにかく、音源とセットになっていないと、子どもたちはじーっと絵を見てるだけじゃ
もったいない!

なんと!4年前と比べて1冊200円のUPになってる・・・・きびしぃ~~~

小学生と中学生に今度見せてみよっと!


とりあえず、Amazonくんには『Magic Adventures』のシリーズはあるみたい



単品はこちら



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村




おとん!人生初!
2017年04月26日 (水) | 編集 |
おとんが骨折した!

会社から帰る途中のできごとで、労災にお世話になることに・・・・

本人も骨折しているとは思わず、

「ちょっとつまずいた」

と足をひこずって帰ってきた。

次の日も足をひこずって会社に電車に乗っていき

その夜は松葉づえをついて帰ってきた。

そして、次の日から地獄の日々が・・・・

電車に乗って通勤できないおとんは

「車で行くしかないのぉー」

「・・・・・・え?・・・・・え?

一日二往復の日々が始まったのでごじゃります。

行きはラッシュ時なので、1時間半かかって会社に到着
それから1時間かけて私は帰る

夜は塾が終わってから車をブッ飛ばして・・・・45分で到着
帰りはおとんと夕食を食べながら帰る
(お店に入ることもあれば、車の中でコンビニ弁当の日も)

塾はいつものように10時…11時…とやっていてはとてもじゃないけど
居眠り運転になってしまうし、
おとんも早く帰りたいらしく、お迎えが遅くなると機嫌が悪い。

生徒には事情を話して、早めに授業を切り上げて迎えに行く。
もちろん、昼間に少しお昼寝してないと、私も体がもたない。

2週間この大移動が続いたのだが、先々週の土曜日にレントゲンを撮った結果、

「骨が引っ付いてないようですねぇ。」

と、お医者さんから

「手術をして、金具を入れた方が治りが早い」と言われた・・・・と、おとん

入院・・・・・

おとんにとっても人生初!の入院である。

to be continued・・・・

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

骨折H.29.3.29
入院H.29.4.17

誓いの言葉
2017年03月13日 (月) | 編集 |
来年度4月からは、毎年挫折に挫折を重ねております
『NHKラジオ講座』
を 少なくとも半年・・・・いや、3か月・・・

いや、頑張って「できるだけ」継続して学ぶことをここにお誓いします!!


え?


いや、な~んとなく誓ってみたかった・・・だけです。


どの講座にしよっかなぁ~~~


にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村




『古典力』を武器にしたいアラフィ女子でございます。
2017年03月13日 (月) | 編集 |
『古典』的作品、大好き

光文社の「古典新訳新書」は大好きで、twitterでもフォロワーになってます

な~んてエラッそうに言ってますが、読みかけのものが多く、それほど語れる身分でもありません。

古典力 (岩波新書)
古典力 (岩波新書)
posted with amazlet at 17.03.13
齋藤 孝
岩波書店
売り上げランキング: 226,811

こちらの斎藤先生の『古典力』
どうして古典は大切なのか。
をこの本を読んでいて、『古典』が好きでよかった~と嬉しくなるのです。
(わたしが好きな『古典』とは名著を読む!という方であって、
 決して、古典文法など勉強的なことではありませんので)
「古典を読むのには、コツがある。」と書かれており、
「古典の素養がある」というのは「教養がある」ための必須条件でもある・・・と
また、
必ずしもすごく詳しくなくてもいい。「ある程度知っている」ことが、古典力としては大切なのだ。」と

ありがたい本です。
『カラマーゾフの兄弟』も挫折しておりますが、

「これぞ最高峰の総合小説。これをよまずして文学を、いや人間を語るなかれ。」

と、第三章マイ古典にしたい名著五十選 の筆頭に紹介しておられる作品です。
この50作品は「知らないと恥ずかしいと思われる」本を選んだ。
とも書かれており、著者と作品名は知っていても・・・・
内容を簡潔に説明せよ!!
と言われると、口が貝になってしまう・・・ハズッ
読みたいなぁと思った本の紹介ページに付せんを貼っていくと
ほとんど全部になってしまった。
とりあえず、目の前の積読本の山の中から、

「ほらほら、そうでしょ?早く『私』を読んでちょうだい!」
と訴えるような目・・・いや、背表紙をチラつかせている

嵐が丘〈上〉 (光文社古典新訳文庫)
E・ブロンテ
光文社
売り上げランキング: 176,556

から、読みたいと思います。
(カラマーゾフくんもかなりの眼力で私をにらんでますが・・・・)

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村