FC2ブログ
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
『ランド・オブ・ストーリーズ』第2巻~帰ってきた悪の魔女~
2019年06月20日 (木) | 編集 |
本を読み終えてもなかなかブログに更新できない。
達筆でもなく、文才もなく、ただ感想を書き留めておこう!という程度なのに
やっぱ、緊張するよね~~

『The Land of Stories』
少し前に、第1巻を読んで、これは6巻まで絶対読まなくては!
と、第2巻は洋書を購入
だいたいが、読書の時間は仕事のすきま、隙間、spaceを見計らっては確保してるので
思うようにはページが進まず、とりわけ洋書だと、
「あれ?これだれだっけ?」
「え~~ 内容忘れた~」
と前に戻っては読み直しの連続で・・・・ こうさん・降参・give up

結局、図書館に予約して読む羽目になった。
間には、中間テストやら・・・・心臓発作で倒れたり・・・やら
で、延び延びになりながらも、先日やっと読み終えた

双子のactiveな活躍が、今回も楽しかったが、
この第2巻の主役は・・・・・赤ずきんちゃん・・・じゃない?
ほんと、ここまで赤ずきんちゃんをズタズタにしていいものなの?
でも読む側はおもしろいけど

帰ってきた悪の魔女(ザ・ランド・オブ・ストーリーズ2)
クリス コルファー
平凡社
売り上げランキング: 185,419

≪以下、Amazon紹介ページより≫
お母さんがさらわれてしまった!どうやら最強の悪の魔女のしわざらしい。アレックスとコナーは“ランド・オブ・ストーリーズ”の世界に戻り、フロッギー、赤ずきん、ゴルディロックス、ジャックの力を借りて、無敵の能力を持つことができる「奇跡の杖」を探す冒険に出る―。シンデレラ、白雪姫、赤ずきん、眠れる森の美女、さらにマザー・グースも登場!双子の兄妹がおとぎ話の「めでたし、めでたし」の後の世界“ランド・オブ・ストーリーズ”を駆け巡る冒険ファンタジーシリーズ第2弾!!  

さっそく、第3巻読んでます。
ほかにも、5冊ほど同時読み。・・・・・相変わらず、その日の気分を読み物も変わる
私の一番のワクワクは・・・・コナーくんの将来をどのような人物にリンクさせていくのかな?
です。
第3巻は、グリム兄弟が最初に登場・・・・すごいことになりそうです。

でも、すんごく面白のに、うちの田舎の図書館では、貸し出しがどうやら・・・・私だけ?
期間延長しても読み切れないので、かづちゃんの名前で、また借りて・・・・を繰り返してる。
でも、だれも乱入してこない・・・
この本のすばらしさが、わからないのかなぁ・・・・
でも、映画化されるみたいだし、そんときはさすがに、田舎の少年少女たちも
手に取ってくれるでしょう・・・・ね

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




『鹿の王』再読
2019年05月02日 (木) | 編集 |
鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
上橋 菜穂子
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 66,204
鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐
上橋 菜穂子
KADOKAWA/角川書店
売り上げランキング: 20,458

  
いや~ 5年前に発売と同時に読んだんだけど、
このたび、『その先』ということで、新刊が発売され
正直、読んだ内容が・・・・思い出せない・・・・
図書館で借りて読み返してます。

ほんと・・・・すっかり忘れてますね
これはわたしの記憶力の衰えか・・・
いやいや、上橋先生のなせる『マジック』でしょう

GW残り4日で、『下』も読み終えれるかな???

鹿の王 水底の橋
鹿の王 水底の橋
posted with amazlet at 19.05.02
上橋 菜穂子
KADOKAWA (2019-03-27)
売り上げランキング: 276


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村


明日から塾も始まりま~す




『寝るまえ5分の外国語』語学書書評集
2019年04月30日 (火) | 編集 |
10連休なので、先日図書館に行って10冊ほど借りて帰った。
実は、何度も借りては時間切れで読めずにそのまま返していた『テメレア戦記』
今回全巻まとめて借りて帰ろう!
と、いつ図書館に行っても、書棚には全巻きれいに並んで、私を待っていてくれる
この『テメレア』軍団をごっそり・・・・

ない・・・

ショック・・・・のあまり、気力がなくなり、図書館を1周して、目に留まったものを掴んでいった。

その中の1冊

寝るまえ5分の外国語:語学書書評集
黒田 龍之助
白水社
売り上げランキング: 298,334

な~んとなく全身に包まれているこの本を何気に手を伸ばし、数ページ読んで
「いいじゃん」

以下、Amazonより

≪内容紹介≫
書店の語学書コーナーを端から端まで眺めているとアヤしまれる。世界の絵本や小
説を読むことは奨励されるけど、さまざまな外国語に興味を持つのは珍しいのかも。
でも、いろんな言語について読む楽しみもある。各言語の語学書(ゴガクショ)には
文法や会話表現だけでなく、それぞれの世界の魅力が詰まっている。著者曰く
「語学書は文学書と同じように、ときに感動することもある。目の前に新しい世界が
どんどんと広がっていく感動。そんな語学書もあるのだ」。さあ、ゴガクショを読もう。


ほんとまだ数ページなんだけど、もっぱら言語学習は『英語』の私が、
多言語だから・・・という感じではなく、『語学書』としてのおもしろさ、
そしてその楽しみ方に出逢えそうな1冊です。

また読了したら、感想加えますね。

薬の副作用がキツイ 明日のお出かけは無理かも・・・・


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村



『十年屋2 あなたに時をあげましょう』
2019年04月27日 (土) | 編集 |
図書館のサイトを見ていたら・・・
いつのまに?

十年屋 2 あなたに時をあげましょう
廣嶋 玲子
静山社 (2019-02-13)
売り上げランキング: 39,966


早速借りて読みました。
モフモフのからしくんが作るお菓子が毎回おいしそうで
食べたくなる
最後に登場した男の子。
次回の巻のメインになりそう・・・

児童書は癒しだ~~~

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

あ! 表紙をよく見たら・・・いるいる
やっぱ、第3巻が楽しみになってきた!




『地球星人』村田沙耶香 ・・・・読了
2018年12月17日 (月) | 編集 |
地球星人
地球星人
posted with amazlet at 18.12.17
村田 沙耶香
新潮社
売り上げランキング: 4,988


あ~~
かなりの嫌悪感で、読了。
この手の話は、私には無理
話題になった方だし、ある意味期待してたんだけど・・・

こちらはどうなんだろう

コンビニ人間 (文春文庫)
村田 沙耶香
文藝春秋 (2018-09-04)
売り上げランキング: 145


・・・・と思いながら
ちょっとまだ読む気にはなれない。
ごめんなさい。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村