• 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
今日もOBWを2冊読んだどー
2015年04月23日 (木) | 編集 |
なかなかブログって続かないんですよね~

・・・・って、あたしだけかもしれませんが。

でも、人のブログをチロチロ覗くのは日課みたいになってるんですよね。
(結構な時間を割いてしまう・・・・

わたしのお気に入りのブログを今日は2つ紹介します。
(って、ご本人に了承も得てませんがいいですかね???)

一つ目は
confidential cafe』さんです。
たくさんたくさん本を読まれているのですが、
私の興味をそそるような本が多くて、すごく参考になります。
書評もきっちりまとめあげておられて、ご本人の文才にもあっぱれです。

二つ目は
あした考える』さんです。
とにかく、大笑いの連続で、結構の長文なんですが、
全く飽きることなく読めるんですよ。
かなりの毒舌ですが(ごめんなさーい)、いやらしい感じもなく大好きです。


さて、今日も張り切って読みました。
1冊が1000wordsくらいで、しかもマンガ形式なので読みやすいです。

King Arthur (Oxford Bookworms Starter)
J. (RTL) Hardy-gould
Oxford Univ Pr (Sd) (2007-12-06)
語数:1,140語 / YL:0.8 / オススメ度:(3.0)

西暦650年のイギリス。魔術師マーリンが次の王になるべく男を
探し出すために乗り出すとアーサーという一人の少年に出会う。
アーサー王物語の始まりです。
1000語ほどの簡単な単語で、しかもマンガ形式なので
大まかなことしかわかりませんでしたが、また機会があれば
ちゃんとしたものを読んでみたいです。
(マーリンとかモーガンとかMagic Tree Houseで登場した魔術師が
出てきましたが、すごく怖い感じでした。)


Dead Man's Money: Starter: 250-word Vocabulary (Oxford Bookworms Library, Starter)
John Escott
Oxford Univ Pr (Sd) (2011-10-09)
語数:1,260語 / YL:0.8 / オススメ度:(4.0)

中はこんな感じです。
マンガ形式

こちらは、銀行強盗した3人組の行く末の話です。
それぞれ盗んだお金を分けて、Eddieは湖のほとりのコテージを借りる。
ところが、そこの女宿主がメッチャ腹黒い女で、
(こちらもマンガ形式なので、表情を見るだけで震えますよ)
「若いくせに、一番高いコテージを貸し切るなんて怪しい!」
と、やたら探りをいれてきます。
そんな中、Eddieは車のスリップ事故を起こし帰らぬ人に・・・・

そのあとは読んでからのお楽しみです。

やっぱ、GR(Grated Reader)は、英語を母語としない人のための読み物として
作られているから、文法や単語レベルもきちんと決めて書かれてるので、
安心して読めますね。

積読booksを減らすぞ~~

よろしければ、こちらに
お願いしま~す。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村

 


スポンサーサイト

久々の洋書、毎日読みたいね。
2015年04月22日 (水) | 編集 |
次々と新しい洋書が出版され、読みたいものがどんどん増える。

でも、あたしの積読されたbookちゃんたちは、可哀そうに触ってももらえず・・・

いかん!いかん!

サラッと読めるのを1冊手に取りました。
Oxford Bookworms のStarterレベルです
2013年10月に出版された新しいものです

Oxford Bookworms Library Starter Cat, the
John Escott
Oxford University Press (Japan) Ltd. (2013-10-31)
語数:1,292語 / YL:0.9(0.8-0.9) / オススメ度:(4.0)

映画俳優のNatalieとBradにはそれぞれNathanとBudというスタントがいる。
ある日Natalieが監督に「自分もスタントを使わずにやってみたい。」と言い出した。
そして、監督が自宅でパーティをするので、みんなを招待したおり、
NatalieとNathanが事件に巻き込まれ・・・・

似た名前が出てきて、最初???でしたが、あとはストーリーの流れもよく
あっという間に読み終えることができました。
ちなみに・・・・Cat という題名ですが、猫ちゃんの登場を期待しても
猫ちゃんなんてぜーんぜん出てきませんからぁ!!!

では、『The Cat』の題名は???
それは読んでからのお楽しみということで。

ほんと、Staraterレベルなので、しかも1200語くらいだから
5分もかからず読了です。
1冊600円くらいかな?
ほんと、生徒たちに活用してもらわないと、報われませんことよ!

よろしければ、こちらに
お願いしま~す。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村