Treetopsシリーズは幅広い。
2012年03月08日 (木) | 編集 |
今日の洋書は・・・・
Oxford University Pressの「Treetops」シリーズ。
ご存知『ORT(Oxford Reading Tree)』を読み終わって
読み応えのあるリーダーを探している人用のものです。

FictionNon-fictionMyths and Legends
ClassicsTrue StoriesGraphic Novels
の6パージョンがあるみたいです。
それぞれがまたLevel.9~16ぐらいまである。
ORTと同じように6冊セットで売られている。
とりあえず、『FictionのLevel(Stage)9』を買ってみた。

Oxford Reading Tree: Stage 9: TreeTops: Messy Ella (Treetops Fiction)
Oxford University Press (2006-03-16)
語数:1,095語
YL:1.0
オススメ度:(4.0)

お外で泥んこになって遊ぶのが大好きなEllaちゃん。
ある日、パーティーの招待状がおうちに届き、
Ellaちゃんはとっても行きたいのだが・・・

Oxford Reading Tree: Stage 9: TreeTops: Robo-Vac (Treetops Fiction)
Oxford University Press (2006-03-16)
語数:1,049語
YL:1.0
オススメ度:(4.0)

おばあちゃんの家で、不思議な掃除機くんRobo-Vacを
見つけたConnorくん。
さっそく気に入って持って帰るのだが・・・・

Oxford Reading Tree: Stage 9: TreeTops: The Spooks (Treetops Fiction)
Oxford University Press (2006-03-16)
語数:1,029語
YL:0.9
オススメ度:(3.0)

Spook(おばけ)たちが住んでいる古いふる~いおうちに
おかぁさんと子どもたち3人が引っ越してきた。
おばけたちは追い出そうとするのだが、いつの間にか仲良く???


宇宙ステーションに住んでいるCometとロボットのSpanner
ある日、妙な物体を感知して、さっそく調査に出かけると・・・


仲良しのSamとEmmaが浜辺で緑色の丸い巨大な物体を掘り出した。
さっそく、次の日に学校に持っていくのだが、その夜とんでもないことが・・・

Oxford Reading Tree: Stage 9: TreeTops: Noisy Neighbours (Treetops Fiction)
Oxford University Press (2006-03-16)
語数:828語
YL:1.0
オススメ度:(3.0)

家の両隣の騒音に悩まされているFlinchおじさん。
あれこれと考えては邪魔をしようとするのだが、
なかなか静かにならない。 そして最後に出した案が・・・・え~???

と、どれも1冊が1000語くらいで読みやすいものでした。
少しお高いですが、徐々に集めていきたいです。

よろしくお願いします。
   
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト