スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぞうさんときょうりゅうさんに慰めらるわぁ~ やっぱ、児童書もいいね。
2011年10月19日 (水) | 編集 |
同じYLなら児童書よりもGRのほうが
断然読みやすい!が私ですがこれは人それぞれ。
ときに、
児童書のカラフルでかわ~ぃ挿絵を見てると
癒されるのも事実で、
日ごろの思うように進まない生徒たちに

ときている美月せんせいも先日、
この「ぞうちゃんや恐竜ちゃん」に
慰められたのでごじゃります。

未読の皆さんは一度、既読の皆さんはもう一度、
手にとってみてくださ~~い

まずは ぞうちゃん。

Uncle Elephant
Arnold Lobel
HarperCollins (1986-10-09)
売り上げランキング:173位


お父さんとお母さんがボートの乗って海に出かけたが、
嵐にあって行方不明になった「ぼく」
一人でおうちにいると「おじさん」がやってきた。
おじさんは「わたしのおうちに行こう」と連れ出してくれた。
そして、電車の中で、おじさんのおうちで、おそとで
「ぼく」にたくさんお話をしてくれたり、
歌を歌ったり、ピアノもひいたりして
優しくあったかく「ぼく」といつも一緒にいてくれたおじさん。
そして、お父さんとお母さんから無事に帰ってきたという手紙を
受け取り大喜びで二人は電車に乗って帰る。

「one,two,three,four・・・」
おじさんが電車の中で数えてる。
行きの電車と同じように窓から見えるおうちの数をかぞえてるのかな?
電柱をかぞえてるのかな???

最後の最後は号泣でした。

何度も何度も読み返したい大好きな1冊になりました。

そして、次は恐竜くんです。

Detective Dinosaur (I Can Read Book 2)
James Skofield
HarperCollins (1998-01-17)
売り上げランキング:16252位
語数:826語
YL:1.2


Detective Dinosaur Lost and Found (I Can Read Book 2)
James Skofield
HarperCollins (1999-02-27)
売り上げランキング:16996位
語数:933語
YL:1.2


どちらも恐竜刑事と相棒のプテロダクティルス警官の
愉快なパトロール中のお話が3つずつ入っています。

二人???二頭???ともとっても明るくて
事件も事件じゃなくなっちゃう?
とてもホンワカしたお話です。
いろんな恐竜が登場してますが
どれも衣装がかわいい。
絵を見てるだけでもクスクスって笑っちゃいます。

3冊ともお薦めです。

よろしくお願いします。
   
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします。
   



『Alchemyst』はなかなか進まずで、昨夜も寝てしまった。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。