スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Our World ReadersのLevel.4のご紹介
2015年04月30日 (木) | 編集 |
センゲージラーニングの子供向けのシリーズ
『Our World』のLevel.4の紹介です。

「Our World Readaersは6レベルからなるリーダーです。
書下ろし、おとぎ話、神話、ノンフィクションと、多岐にわたるジャンルを紹介、
誰でも読みたい本が見つけられるように工夫されています。
各タイトルの巻末にちょっと「面白い事実」やアクティビティを収録。
ストーリーを一緒に読める、Story Timeビデオもあります。」
(センゲージのカタログより)

Level.4は以下の9冊です。
OWR 4


Our World Reader 4 The Mirror
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:423語 / YL:1.2 / オススメ度:(3.0)

奥さんのプレゼントに鏡を買って帰った。当時の韓国では鏡を持っている人はなく、
家の壁にかけてその場を離れている間に、奥さんをはじめ、お母さん、お父さん、息子と
鏡に映る自分を他人だと思い、大変なことになる。
最後に鏡の説明を聞いて、家族全員の笑った顔が印象的でした。

Our World Reader 4 The Empty Pot
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:428語 / YL:1.2 / オススメ度:(4.0)

花や木、作物を育てることが村一番のチェンは、ある日皇帝からもらった一粒の種を
一番美しく育てたものを次の皇帝にするという話を聞いて、一生懸命育てました。
ほかの庭師たちはとても美しい花を咲かせているのに、チェンだけは全く花が咲きません。
落ち込んでいましたが、お母さんに励まされ皇帝に会いに行きました。
なんでも正直に生きていこう!ってわかりやすいお話でした。

Our World Reader 4 Rhodopis
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:391語 / YL:1.2 / オススメ度:(3.0)

大昔のエジプト、ロードピスは召使として働いていました。
他の召使たちにもこき使われ、王様のファラオの宮殿のパーティにも
自分だけ行かせてもらえませんでした。川で洗濯をしていると、
金色のカバが現れ、彼女の靴を金色に変え、そこに飛んできた鳥が
その片方をくわえて宮殿へと持っていきます。その靴を見たファラオは
靴の持ち主を探すようにと家来に言いつけ・・・・

Our World Reader 4 Tender Flower and the Medicine
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:448語 / YL:1.2 / オススメ度:(4.0)

テンダー・フラワーは大きな森の隣にある村に住んでいました。
毎日飼い犬のTicと森の中を歩いていました。
そんなある年の冬、村で病気が蔓延し、彼女以外はみんな病気に
かかってしまいました。 森の反対側にある村に行って薬をもらって
くるように父親から頼まれたテンダー・フラワーはTicを連れて
吹雪の中出発します。

Our World Reader 4 The Green Rabbit
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:488語 / YL:1.2 / オススメ度:(3.0)

昔、メキシコにマリソルという美しい女性がいました。ある日森の中で、大きな緑色の
ウサギに出会いました。 そのウサギはマリソルが家に帰るまでずっとついてきました。
そして、夜になるとそのウサギはハンサムな人間の王子様に戻りました。
どうやら、父親に魔法をかけられているようです。 その魔法をとくためにマリソルは
2つの難題をクリアしなければなりません。 彼女は王子様を助けることができるでしょうか。

Our World Reader 4 Stormalong and the Giant Octopus
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:408語 / YL:1.2 / オススメ度:(3.0)

生まれた時にはすでに3歳の子どもと同じ大きさだったストームアロング
ストーミーと呼ばれるこの少年は、大きく成長し、大きな船の船長となった。
大西洋にマグロの漁に出かけ、大漁に恵まれ、航海を終えて帰ろうと
船の錨を上げようとしたが、何かに引っかかりまったく動かない。
ストーミーが海底に潜ってみると・・・・なんと・・・・

Our World Reader 4 Sweet Surprises (Non Fiction)
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:525語 / YL:1.2 / オススメ度:(4.0)

発明品には計画的に作られたものと、「偶然に」出来上がったものがあります。
スナックやデザートなど今日とても人気のあるものの中にも、たまたまできたもの
があり、そのいくつかを紹介しています。
特に、ポテトチップスにはビックリ!写真もキレイで思わずどれもこれも食べたくなりました。

Our World Reader 4 Hurum's Hobby (Non Fiction)
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:544語 / YL:1.2 / オススメ度:(3.0)

子どものころの趣味が、そのまま大人になっても薄れず、それが仕事になった人もいる。
その一人が、ヨーアン・フールムです。 彼は、小さいころお母さんが読んでくれた本が
きっかけで化石に興味を持ち、今では古生物学者になっている。
小さいころからのフールムを追いながら、彼の学者になっていく道程を見れると同時に、
現在彼が子供たちに語っている姿も素晴らしいと思いました。

Our World Reader 4 The Tug of War
Heinle
センゲージ・ラーニング (2012-11-16)
語数:480語 / YL:1.2 / オススメ度:(4.0)

ジャングルで、動物たちが言い争いをしています。
「ゾウが一番強い動物だ」「いや、カバが一番強いよ」と。
すると、突然カメが現れて、自分が一番強いと言い出しました。
カメはみんなに笑われましたが、あることをしてみんなを驚かせます。
わたしとしては、最後のカメの一言に「アッパレ」でしたね。
それにしても、高校で習うような比較級の構文が出てきてます。


Level.4は、YLが1.2ですが、総語数は500前後だから
そこまで負担もなく読めるのではないでしょうか。
なんせ、カラフルな絵や写真が楽しいですからね。

あとLevel.5と6だわね。

よろしければ、こちらに
お願いしま~す。
にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村







スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。