FC2ブログ
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
速読が苦手ならこの方法がいいよ。
2012年06月08日 (金) | 編集 |
ん~ 遅い!!



やっぱ、遅すぎる!!

5月26日に洋書を7冊注文した。
Amazonでいつも洋書も買っているあたしだが、
この数ヶ月、まったく値を下げてくれないので、
Amazonへの怒りを表したい!ということもあり←ムリでしょ?
『マーケットプレイス』
というAmazonの新品・中古を売ってるところから
『ワールド・ブックス』?というアメリカの会社に注文を入れた。

1冊につき250円の送料が付くのだが
本代は7冊買っても1000円くらいなので
送料250×7=1750円を足しても2800円くらい。

Amazonで買うと
1冊525円×7冊=3675円

そうです!
たかが、800~900円の違いですが、
Amazonへの怒りをあたしなりに示したいのです。!!
   ↑
 ムリでしょ?

5月31日にAmazonから『出荷しました』の連絡が届く。
6月2日にワールド・ブックスから『出荷しました』の連絡が届く。

・・・・・これって、どうなんよ???

この2日間のギャップ。
しかも、Amazonの「出荷しました」はどこから出荷なん?と意味不明。



多分、アメリカかイギリスの倉庫からの出荷なんだろうね。
いまだに「もの」は来ません。
Amazonに注文したら、その時間によっては翌日に届くこともある。
そういうのに慣れているあたしは・・・・

待てない!んだよね。

Amazonの企みはわからないが、
やっぱ次回からは素直に『Amazonさま』に注文しようかな。
   ↑
 大企業に一人で「ストライキ」したって、
 ムリに決まってるじゃんね。

あたしの負けでーす。




こちら、とりわけ高校生に人気の『速単』
速単

単語だけ単独で覚えるのではなく、
英文の中で読み取っていこう!というタイプのもの。
去年かづちゃんにCDと一緒に買ったものの
「あれこれ手を出すのはいけん!
 うちは『シスタン』でやるけー」
と却下された。
先日、どこかの塾講師のブログでこの速単の読み込みが良い!
とコメントされているのを読み、自分でやってみた。

左ページに英文、右ページに和訳が載っているのだが、
まずは、その次のページの単語とその意味が書いてあるところを開けて
英単語を見てすぐ意味が言えるまで繰り返して覚える。
(あたし的には単語は簡単だったので一通り見て終了。)
それから、英文ページに戻って、CDを聞きながら目で英文を追い
頭で和訳していく。
この「CDを聞きながら」がポイント!!
ナチュラルスピードとスロースピードと両方入っているので
自分に合うほうでやったらいい。
CDのおじさんやおねぇちゃんのテンポに合わせて内容を理解するのは
結構きついです。
だが、速読が苦手な人には続ければ必ず効果があると思います。
まず、長文を読む前に、単語が「クイックレスポンス」できなければダメ!

「confront・・・えっと・・・なんだっけ? そうそう、「立ち向かう」だ」
なんて、言ってたら遅い!
英単語見て、1秒以内に意味が出てくるようにしてから、英文を読むのが前提。
 
声に出して、オーバーラッピング?というのもいいが、
そちらに集中しすぎると和訳はできなくなるので、
無理に声に出さなくてもよい。
個々で、speakingを重視したいなら声を出して、
速読を重視したいなら黙って目で追う。のがよい。
あたし的には・・・単語が簡単なので、『上級編』をしてみようかと。

Z会には『速読速聴』シリーズもあり、Core1900 あたりが
高校生にはいいのでは?という意見もある。
あれは英文に最初からスラッシュが入れられているので、
あたしは嫌い。
英文も長くないし、内容からいって『TOEIC』を受験される人向けだよね。

眠いときには『キクタンシリーズ』もいい。
リズムにノッて覚えられるので、
イヤホンをしてるとついつい声が大きくなり、
「うるさいよー」
と横から怒られる場合ありなので、お一人でするのがよいですね。

ま!いずれにしろ 継続です。


えらっそうなあたしですが、
応援よろしくお願いします。
   
にほんブログ村 英語ブログ 洋書・洋楽・映画の英語へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします。
   


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
No title
そろそろ中学生向け参考書の紹介もお願いしま~す♪
2012/06/08(金) 17:14:04 | URL | Yakko #zvYoLVdE[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック