• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小学生クラスもまだまだ修行中
2016年10月13日 (木) | 編集 |
昨日は小学2年生と4年生の男の子のクラスのみだった。
小学生はまだ慣れないので、二人を見るのが限界かな。
右の子見てたら、左は指示したのとは違うことしてるし
左を怒っていると、右はきったない字ではみ出て書いてるし

小学4年生の子は学校でローマ字も習っていると言っていたが、
全然読めないことが、昨日発覚した。
2年生の子は公文を小さいころからしていることもあり、
算数も3年生レベルをすでにこなしているらしい。
4年の子とは2学年も差があるが、小さい子ってそういうの関係ないみたい。

4年の子が答えられないのを2年の男の子はどんどん食いついて
くるので、やられる方は「カチン」ときてる。
「ちょっと、黙っときなさい」
なんて言ったら、

ぶーってハブてて・・・・・めんどくせ・・・

ま、機嫌とるのも嫌なので、関係なく話しかけるけどね。

次はCDで歌を歌うページになった。
今度は4年生の子が恥ずかしがって歌わない。
順番になっても声が出ないから、
「みんなで歌お~や~」って言うと

ぶーって今度はこっちがハブてる・・・・くっそ!ムカツク!!

一人一人出席ノートを渡しているのだが、
出席したら1枚シールを貼って、あとは宿題を書き込むようなノート。
夏からは
宿題をしてきたら1枚(3ページしてきたら3枚)
進級テストに合格したら2枚
など、いろんな項目を決めて、30枚になったらお菓子をプレゼント!
と、いうことを始めてみた。
思いもよらず、みんな張り切ってしまい、シールはドンドンたまっていく・・・・ヤパ

昨日は二人とも2回目の30枚達成で、最後にお菓子を嬉しげに選んで
ルンルンで帰っていった。

はぁ・・・・子どもって・・・・・・疲れるぅ

にほんブログ村 英語ブログ 英語独学へ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。